Scrap House Diary

scrapdiary.exblog.jp
ブログトップ
2018年 02月 11日

ブレーキリフレッシュ

寒さでガレージに近寄る事さえない中
E46の警告灯が光ってると……
謎の黄色い輪っかがピカッと
調べてみるとブレーキ。

欧州車は、ディスクローターとブレーキパッドは
セット交換が望ましいらしい。
ローターの端を確認すると  明らかな段差。
こりゃダメだなと、各4セットとセンサー
ついでにワイパーゴム
早速いつものネットOEM部品注文。

寒い小雨の中 気持ちを奮い立たせて
まずはリアから
キャリパー留めてる7mmの六角レンチ   
て手持ちどこを探してもない。
まず使わない規格。工具屋に走る。
d0236674_10002040.jpg
パッド外して驚きました。
左使用済   右新品
厚みが全く違う。
d0236674_10020502.jpg
すり減ったローターは
ハンマーで叩いて叩いて外す。
3mm近くの段差  これは危ないレベル?
d0236674_10083971.jpg
真っ黒なダストを掃除して組んでいく。
水が冷たい。中々キレイにならない 地味な作業。
ブレーキオイルも交換。

続いてフロント  ここで小トラブル
d0236674_10140552.jpg
キャリパー外して次に↑のキャリパーサポート?
外すのですが、コレも特殊サイズの16mm頭の
ボルトが2本。リアと違って固く締まり過ぎ。
回らないとレンチの柄をハンマーでしばいていたら
安物セットのソケットがナメる……。
ボルトでなくてよかったけど、ソケットナメる?
またまた 工具屋に走る。
しっかりハンマーでしばいて、ようやく回る。
何故前後で締め付けトルクがこんなに違う?
d0236674_10262572.jpg
ようやく分解完了〜〜   復旧!
手順は4輪みな同じですが、ブレーキなので
慎重に作業する。時間がかかる。
d0236674_10355220.jpg
今回交換部品たち
リアのブレーキセンサー買い忘れ〜
忘備録 80500キロ/2018.2.11


[PR]

by ScrapHouse | 2018-02-11 12:00 | その他 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://scrapdiary.exblog.jp/tb/26461056
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


     2017 弾丸ツーリング >>