Scrap House Diary

scrapdiary.exblog.jp
ブログトップ
2011年 07月 13日

74 YZ125その後

香嵐渓で全く走らなかったYZ125。
途中継ぎ足しのプラグコードが怪しいと交換
ダイヤルゲージを使って点火時期の再調整
キャブの完全OHは済ませていました。

ところがあまりの爆音で自宅でエンジンを吹かすことはできません。

今日は手持ちの部品とたくさんの工具を持って
プラザ阪下へ。

d0236674_027527.jpg


早速エンジンをかけてみますが、やっぱり同じ。  吹けません。
圧縮OK  キャブも多分問題ない
プラグらはバッチリ火は飛んでいるのですが… 点火が怪しい。
手持ちのCDIを試してみます。

d0236674_0285443.jpg


モトクロッサー用のCDIの予備 手持ちこんなにあった。
IGコイルへ行く方は コイル(橙)アース(黒)キルSW(黒白)と全てのCDI共通
ところがピックアップからCDIへは3本から5本までイロイロ
片っ端から試していきます。

d0236674_0331236.jpg


3つ目のCDIで初めて火が飛びます。
エンジンをかけると 全く違う吹けあがり。ビンゴ!!!
この時代ヤマハのCDIは日立製 最初に試した日立のCDIは2つともNG
ビンゴのCDIは三菱製 しかもピックアップとCDIの配線の数も違う。
イロイロ組み合わせ試して、余った2本はアースでOKみたい。

メイン標準190ではやはり濃い。(暑いしね~~)
170番以下のメインジェットは手持ち薄で香嵐渓でもオトキチさんの一時借用でした。
こんなこともあろうと昨日 メインジェット購入してました。
d0236674_042394.jpg

ところが・・・・・コレを自宅に忘れてしまう大失態。
工具箱には180とその下は150番 180番にチェンジ
190より良くなりますが、一番美味しいところで頭打ち まだ少し濃いのか
どうして忘れてしまうのかっっ。さすがに150番は怖くて使えません。
それでも香嵐渓のときとは全く違う吹けあがりでした。
良かった!! 秋のSANDA希望が見えました。

もう一つの目的はこれ

d0236674_050128.jpg


2007年型 KTM125EXC こんな現行車も持っていたんです。
何年か前 UKさんと淡路のパンゲア走って 洗車してお蔵入りのまま~~
とってもいいオートバイですが、現行のレースにでるわけでなし。
宝の持ち腐れ。 
WR250Fで現行エンデューロレースを楽しんでいる 職場のIさん興味アリとのことで体験乗車。
4サイクルから 2サイクル 個性も違う。
気に入って頂いたようで、お嫁入りが決定いたしました。
ガレージの中で眠っているより 土の上を元気いっぱい走る方が似合ってます。
久しぶりに少し乗ってみましたが・・・・・・ 恐ろしいパワーです。
YZと同じ排気量とは思えません。
低いギアで不用意にアクセル開けると リアタイヤは滑って暴れます。
公道も乗れる最終形 最新のオートバイはバケモンですな。
EXC君 元気でな!おおきに ありがとう!!

d0236674_15539.jpg

[PR]

by ScrapHouse | 2011-07-13 01:14 | VMX | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://scrapdiary.exblog.jp/tb/14080962
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by oyaji at 2011-07-13 21:10 x
楽しそうな事やってますね
ktmイイバイクです。
Commented by つね at 2011-07-14 08:28 x
秋の体験モトクロスの下見終了デス。
涼しくなったらCR250の整備もよろしくお願いします!
Commented by AQURA at 2011-07-14 10:18 x
お疲れ様でした。
思ったより、雨で残念でしたね。
涼しくて良かったですが。
KTMは、しっかり乗らないと速くないです。
ビックオフバイクから、段々と排気量が小さくなってきました。
Commented by つね at 2011-07-15 00:03 x
2st125ccは、
何とか操れる適性排気量ですよ~
2st250ccは、我々には扱いきれませんし
4st250ccは、ちょっと重いように思います。
もっとも、1200ccのオートバイでレースに出るというのは
「酔狂」デス(笑)

トコトコ走るのは苦手でしょうが、軽い分
疲れも少ないのでは?
しっかり乗ってやってください!!


<< 暑い 熱い 水曜日      イモほり >>